スケルトン

2009年07月01日 09:19

ブログランキングに参加していますので、応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ ← ここをポチッとね!





090701cf11.jpg


Craftheadsの渋谷店となる物件。
なんと、スケルトン!
まさかのスケルトン!
何もないですホントに。
トイレもありません 。。。

「こんな時代なんだから、居抜き物件を探した方が良い」
と、たくさんの人に言われました。
確かにそう思います。まったくです!
でもでも、
どうしてもやってみたかったんですよね、この物件で!


090701cf13.jpg


長い間悩んだ末に、ようやく契約までたどりつきました。

「お金ないから工事は全て自分たちで!」
なんて言ったものの、さすがに無理なところはプロにお任せ。

とりあえず、
私達の考えた最低限やってほしい工事を、
いろいろな方面から紹介してもらった合計3社の工務店に依頼して、
それぞれに見積もりを出してもらいました。

現地に来てもらって、
要望を伝えて、
意見を聞いて、
見積もりを出してもらって。。。

これが、タイミングの悪い事に、
マイケルのアメリカでの仕事と重なってしまった為、
見積もりを出してもらうまでの準備を、
全て私がひとりでする事になったわけですが、
これがホントに大変だったし、凹む事ばかりだしで。。。

大げさですけど、
朝の朝起きたら、髪の毛が全部抜け落ちてしまっているのでは!
と思うくらいに、気持ち的にものすごく参ってました。。。

中には、
用意してきた資料をたいして見てもくれず、
「辞めた方がいんじゃないの」的な対応で、
かなり立派な見積もり予算を出してくる工務店も。

「冗談じゃないし、ありえないでしょ!」
と思い、悩んで、悩んで、悩み抜いた末に思い立ったのが、
地元の工務店さん。
以前に親族の家のリフォームを請け負ってくれたとこ。

「そうだ、そうだ、あの工務店さんがいたじゃない!」
と、さっそく母に連絡を取ってもらうと、
その日のうちに自宅まで話しを聞きにきてくれて、
2日後には、現地を見に来てくれて。

私達がやりたい事も、よく理解してくれていたので、
話しもしやすかったし、出してくれた見積もりも、
「これなら納得いく!」という金額の物だったので、
結局この工務店さんに工事を依頼することにしました。


090701cf12.jpg


本当に何もないところですから、
まずは、電気の配線とエアコン、ダクト、
給排水とトイレの工事から。
今日はその打ち合わせで、工務店の親方、水道屋さん、
電気屋さん、エアコン(ダクト)屋さんが集まっての打ち合わせ。

「みなさん、宜しくお願いします!安く、安くヨロシクネ♪」

が合い言葉になっていました。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://craftheads.blog88.fc2.com/tb.php/3-c5ed505a
    この記事へのトラックバック


    最新記事