FC2ブログ

渋谷から三軒茶屋へ!

2019年06月01日 06:18



20190601sancha.jpg


渋谷のCraftheadsは、
2018年11月でいったん店を閉め、
2019年三軒茶屋に移転しました。

移転までの様子や、
新店舗の工事風景など、
店づくりの様子を、
『apartが出来るまで』
というカテゴリで書いていこうと思います。

10年前に渋谷にCraftheadsを造った時、
店づくりの様子をこちらのblogで綴っていましたが、
中途半端に終わってしまっていたので、
今回は、ちゃんと書き上げようと思っています。

なぜ三軒茶屋?

《答え1》自分達含め、スタッフが通いやすいからです。

もともとの渋谷も、
自分たちが暮らす鷺沼から電車1本で通えるという理由からでした。
そして今回もそんな場所を探していました。

もちろん今までと同じ渋谷を含め、
候補に挙がっていたのは池尻、三茶など。。。

駅からの距離、店の大きさ、家賃。

この3つの条件全てが、
自分達の希望と合う物件を探していましたが、
やはり渋谷と池尻は厳しかったです。
予算的になかなか自分達に合う物件が見つからず。

そんな中見つけたのが今回の物件。

三軒茶屋、駅近、店の広さもちょうど良く、
しかもナント新築!!
建物完成予定、引き渡し予定と、
渋谷の店の引き渡しのタイミングもちょうど良い!
早速問い合わせ、申し込みをしました。

ただ、
駅近とはいえ住宅地である事と、
飲食店という事で、
すぐにOKの連絡は来ず、
何度もやり取りさせていただき、
申し込みから約2ヶ月後にやっとOKが出ました。

もちろんこの間も物件探しは続けていました。
夏の暑い日差しの下、汗かきながら良く歩きました。
いい思い出です💦


《答え2》三茶の呑み人口がスゴイ!

物件探しをする中、
昼と夜、平日と休日の街の様子も観察していましたが、
何より三軒茶屋の飲食店の多さと、
呑み人口の多さに驚かされました。
今まで、
夜になると人口が激減する公園通りを目の当たりにして来ただけに、
三軒茶屋の街の活気にはホント驚かされました。
そして是非、こんな明るく賑やかな街で店をやりたいと思う気持ちが強く、
三軒茶屋に決めたという訳です。




最新記事