FC2ブログ

肉とレアビールの会

2018年07月22日 09:17



20180724nikubeer1.jpg


先日、
Bar Sal'sでちょっと変わったイベントしました。
その名も、

肉とレアビールの会。

クラフトビールに関わるようになって15年。
それ以来、「コレは間違いなく熟成出来るだろう!」
と寝かせてきたビールがたくさんあります。

そんなレアビールの数々を、
自分達だけでなく、
何人かで一緒に呑んで楽しみたいな〜♪
と思い企画したイベント。


20180724nikubeer2.jpg


天気の良い日曜の昼下がり。
暑過ぎて、窓を開け放してって訳にはいきませんでしたが、
Bar Sal'sは1階店舗なので、
外を眺めながらの昼ビール♪

肉を切り分けている間、
この日1本目のビールと、
2種類のチーズ、
朝、自宅で摘んできたブラックベリーを楽しんでもらいます。


20180724nikubeer3.jpg


この日1本目のビールは、
2012年から寝かせている、Stone Brewingの

Stone Ruination Tenth Anniversary IPA
10.8% abv


20180724nikubeer4.jpg


レアビールの会らしい、
いきなりの力強いビールで乾杯し、
いよいよメインの登場!
そう、肉!です。

この日用意したのは、
ローストビーフとベビーバックリブ!
どちらもBig Green Eggでじっくり時間をかけて焼き上げました。


20180724nikubeer5.jpg


2本目はUinta Brewingの、

Detour Double IPA
9.5% abv

コチラも同じく2012年からの熟成。


20180724nikubeer6.jpg


この日参加したメンバーの半分はバーボン飲みさん達だったので、
3本目に選んだのは、
同じくUinta Brewingの、

Cockeyed Cooper Bourbon Barrel Barley Wine Ale
11.0% aby

コチラは2011年からの熟成。


20180724nikubeer7.jpg


4本目はPipe Works Brewingの

Hyoer Dog Milk Stout
7.5% aby

コチラは2010年からのもの。


20180724nikubeer8.jpg


そして最後に、
デザートビール的に飲んでいただいたのは、
5本目。
Averyの、

The Beast Grand Cru
16.83% aby

でした。

デザートというには可愛くないアルコール度数ですが、
この肉とレアビールの会の締めくくりにふさわしい、
甘く、トロッとした味わい。
こちらはナント!2007年からの熟成!

熟成ビールの美味しさと楽しさを感じられた会になったのではと思います。

ワインに負けないくらい、熟成の味を楽しめるクラフトビール。
しかし、
なんでもかんでも熟成させればいいという訳でもないので、
その辺はご注意を。

突然思い立って開催したイベントだったので、
少人数しかお誘い出来ませんでしたが、
イベント的になかなか楽しかったので、
この肉とレアビールの会を、
来月、Craftheadsでも開催しようと言う事になりました。
(注:ビールの内容は異なります)
もちろんBar Sal'sでもまたやります♪

試飲会に参加して下さった方や、
店で口頭でお誘いしていたら、
アッという間に定員に達してしまったのですが、
それ以上の参加希望の方がいらっしゃるので、
まだ1回目も終わっていませんが、
2回目も開催しようということになりました。

日程が決まり発表しますので、
1回目に参加出来ない方、
ご興味のある方は、しばらくお待ち下さい。





最新記事